PDってどういう意味?

ゲームや競馬、サッカーなど趣味よりの内容で書いていきます!

競馬予想~GⅠ朝日杯フューチュリティステークス(阪神11R)~

 

12月17日開催のGⅠ朝日杯フューチュリティステークスの予想をしていきます。

前回の記事は以下になります。

過去データ~GⅠ朝日杯フューチュリティステークス(阪神競馬場)~ - PDスタジオ

f:id:panic0693:20171201225848p:plain

 

GⅠ朝日杯フューチュリティステークス

今年は16頭立てで行われます。

無敗馬がダノンプレミアム1頭と例年より少ない気がします。

地方出身の馬も2頭いますね。

ホープフルステークスを選択した有力馬も多いかと思いますが、面白いレースになることを楽しみにします。

 

前走の成績

前走が1着の馬が過去10年で9回勝っています。

唯一の前走1着以外の馬は2007年のゴスホークケンです。

今回は前走1着の馬のみ本命馬候補とします。

1番ダノンプレミアム

3番タワーオブロンドン

4番ライトオンキュー

7番ヒシコスマー

9番ムスコローソ

12番ダノンスマッシュ

 

最終コーナーの通過順位

過去10年の勝ち馬はすべて前走までに最終コーナーを6番手以内で通過しています。

なお、そのうち9頭は4番手以内を記録しています。

今回はこの4番手以内を記録している馬を選択したいと思います。

1番ダノンプレミアム

3番タワーオブロンドン

12番ダノンスマッシュ

 

上がり3ハロン

上がり3ハロンで最速を記録したことのある馬が過去10年の内7度優勝しています。

上記の内1番のダノンプレミアムは最速を記録したことはありません。

2番目までです。

ですので残りの2頭が本命候補になります。

3番タワーオブロンドン

12番ダノンスマッシュ

 

前走

前走がGⅡの馬は過去10年で1勝しかしていません。

3番のタワーオブロンドンは前走がGⅡ京王杯2歳ステークスです。

なので、本命候補から外します。

 

本命馬

本命は12番ダノンスマッシュです。

先週はGⅠでしたが本命馬を絞り切れませんでした。

今週もデータの少ない2歳戦で本命馬を決定できるのか不安がありました。

しかし、このように1頭に決定できてよかったです。

あとはこの馬が勝ってくれることを祈ります。