PDってどういう意味?

ゲームや競馬、サッカーなど趣味よりの内容で書いていきます!

競馬予想~OPリゲルステークス(阪神11R)~

 

12月9日開催のOPリゲルステークスについて予想します。

同日のレースの予想もご覧下さい。

 

kintorediary.hatenablog.com

 

 

kintorediary.hatenablog.com

 

f:id:panic0693:20171208214501p:plain

 

 

 

OPリゲルステークス

 

2012年より阪神競馬場芝1600mで行われるOPのレースです。

今年の開催は例年より1週早いようです。

過去の勝ち馬には、後にオーストラリアのGⅠを勝つハナズゴールなどがいます。

2012年から2016年の5年間のデータしかありませんが、このデータで予想をしていきます。

 

前3走の成績

 

今回は条件の設定が難しくなっています。

5頭の内3頭は、前3走以内で1600万下での勝利かOP以上で3着以内になった実績があります。

しかし、残りの2頭は掲示板に1度も入っていない馬とGⅢで5着を記録した馬です。

確率的には60%になりますが、前3走で1600万下で優勝、もしくはOP以上で3着以内を1度は記録しているという条件で本命候補を抽出します。

以下が該当馬です。

1番レッドアンシェル

3番グァンチャーレ

4番キョウヘイ

6番ボンセルヴィーソ

7番ディバインコード

8番サトノアーサー

11番タガノブルグ

12番ダノンリバティ

 

最終コーナーの通過順位

 

過去の勝ち馬の内4頭は1回以上8番手以内で最終コーナーを通過しています。

ハナズゴールのみ2桁順位での通過しかありませんでした。

80%であるならば問題なくこの条件を利用します。

上記の馬で該当するのは以下になります。

1番レッドアンシェル

3番グァンチャーレ

6番ボンセルヴィーソ

7番ディバインコード

8番サトノアーサー

12番ダノンリバティ

 

人気

 

最も人気のなかった勝ち馬は昨年のマイネルアウラートです。

この馬は7番人気でした。

そこで7番人気以内の馬を本命候補とします。

1番レッドアンシェル

7番ディバインコード

8番サトノアーサー

12番ダノンリバティ

 

出走間隔

 

中2週から中6週が勝ち馬に当てはまる出走間隔になります。

ダノンリバティは中1週での出走になるため外します。

1番レッドアンシェル

7番ディバインコード

8番サトノアーサー

 

前走成績

 

前走で2桁着順の馬はマイネルアウラート以外優勝していません。

そのため前走菊花賞で11着のサトノアーサーも外します。

1番レッドアンシェル

7番ディバインコード

 

本命馬

 

2頭残りましたが、同条件で残った場合は人気のないほうを本命とすることにしています。

ですので本命馬は、7番ディバインコードとなります。

ルメール騎手の腕に期待しましょう。