PDスタジオ

日々の出来事や興味のあることについて記録していきます。

競馬予想~GⅢ中日新聞杯(中京11R)~

 

12月9日に開催されるGⅢ中日新聞杯の予想をしていきます。

同日の他レースの予想は以下のリンク先で確認してください。

 

 

kintorediary.hatenablog.com

 

kintorediary.hatenablog.com

 

f:id:panic0693:20171208155728p:plain

 

 

 

GⅢ中日新聞杯

 

このレースは中京競馬場芝2000mで開催されるGⅢレースです。

去年までは3月に開催されていました。

しかし今年から12月開催となりました。

中京競馬場改装前はこの時期でしたので少し前に戻った形になりますね。

条件が変わりすぎているためデータで予想するのは難しいです。

ですが、今回は中京競馬場改装後の2012年以降の5レースを対象として予想します。

 

前3走の成績

 

過去5年の勝ち馬の前3走の成績は、GⅢ以上で3着以内か1600万下で優勝しているのどちらかを記録しています。

この条件とOPでの3着以内という条件も加えて本命馬候補を抽出していきます。

該当馬は以下になります。

2番スズカデヴィアス

3番タイセイサミット

4番マウントロブソン

5番バンドワゴン

6番フェルメッツァ

9番ストーンウェア

13番メートルダール

16番クィーンチャーム

 

最終コーナーの通過順位

 

勝ち馬は前3走以内に1度は6番手以内で最終コーナーを通過しています。

ですので、次はこの条件で上記の馬から本命馬候補を選択していきます。

条件を満たしている馬は以下の通りです。

2番スズカデヴィアス

3番タイセイサミット

4番マウントロブソン

5番バンドワゴン

6番フェルメッツァ

9番ストーンウェア

13番メートルダール

16番クィーンチャーム

全頭該当しましたね。(笑)

 

出走間隔

 

中3週から中7週の勝ち馬しかいません。

この条件を満たしていない馬は外していきます。

2番スズカデヴィアス

4番マウントロブソン

6番フェルメッツァ

9番ストーンウェア

16番クィーンチャーム

 

性別

 

5年間の勝ち馬はすべて牡馬です。

そのため16番クィーンチャームは牝馬であるため外します。

 

本命馬?

 

ここまで予想してきましたが、今回は候補をしぼりきれていません。

ここでオッズの高い馬を選択してもよいですが、少し頭数が多いです。

本命馬としてはオッズの高い馬を選択しますが、レース自体は見送ります。