PDってどういう意味?

ゲームや競馬、サッカーなど趣味よりの内容で書いていきます!

競馬予想~1600万下浜松ステークス(中京11R)~

 

12月2日の中京競馬場のメインレース浜松ステークスの予想をしていきます。

同日のGⅡステイヤーズステークス、GⅢチャレンジカップの予想もしています。

以下のリンクからご覧下さい。

競馬予想~GⅢチャレンジカップ(阪神11R)~ - PDスタジオ

競馬予想~GⅡステイヤーズステークス(中山11R)~ - PDスタジオ

f:id:panic0693:20171201225848p:plain

 

 

 

 

浜松ステークス

 

このレースは中京競馬場芝1200mで開催される1600万下クラスのレースです。

この名前では過去5年開催されています。

ただし、2014年は1000万下レースであり、2013年は距離が芝1400mでした。

今回は2014年を除いた4年間のデータをもとに予想を進めていきます。

 

 

浜松ステークス予想

 

前3走の成績

 

勝馬の前3走の成績を確認しました。

その中で共通していたのは、前3走以内に1000万下クラスで優勝していることです。

最近優勝しているという勢いが重要なのかもしれません。

 

この条件を満たしている馬は以下になります。

3番ダイメイプリンセス

4番スマートグレイス

6番メイショウスイヅキ

7番ラホーヤビーチ

8番ペイシャフェリシタ

9番ライトフェアリー

10番エントリーチケット

12番ベルカプリ

以上の8頭です。

 

 

最終コーナーの通過順位

 

2012年のニシノビークイックを除いた3頭はいずれも前3走すべてで5番手以内で最終コーナーを通過しています。

今回はこの条件で上記の8頭から絞っていきます。

 

該当馬は以下の通りです。

3番ダイメイプリンセス

7番ラホーヤビーチ

ここで2頭にまで絞ることができました。

 

 

馬齢

 

最後は馬齢で予想します。

過去4年の勝馬は4歳2頭、3歳2頭となっています。

5歳以上の馬の勝利はありません。

そのため、馬齢が4歳以下の馬を本命にします。

該当する馬は、

3番ダイメイプリンセス

になります。

 

 

本命馬

 

中京メインレースである浜松ステークスの本命馬は3番ダイメイプリンセスです。

あくまで執筆時点ですが、このブログでは初の2桁人気馬が本命になりました。

データの母数が少ないことに加え、下位人気ということで期待しにくいところかもしれませんが、高配当を期待して競馬を楽しみましょう。