PDってどういう意味?

ゲームや競馬、サッカーなど趣味よりの内容で書いていきます!

競馬予想反省会~OPキャピタルステークス~

 

OPキャピタルステークスが終わりましたね。

レースの確認もできましたので簡単に振り返ります。

 

f:id:panic0693:20171124221159p:plain

 

 

 

 

レース結果

 

まずは、結果の確認をします。

1着4番ダイワキャグニー

2着2番サトノアレス

3着13番レアリスタ

となります。

 

1番人気2番人気3番人気の順番での決着という穴党には面白味のない結果ですね。

 

 

本命馬

 

このブログ内での本命馬は、2番サトノアレスとしました。

本命の理由については、他の記事にて書いておりますのでご確認下さい。

リンクは以下になります。

 

 

kintorediary.hatenablog.com

 

本命としましたサトノアレスは上記の通り2着でした。

レース展開といたしましては、内枠でしたので、スタートからインコースを進む展開でした。

直線あたりでは、包まれてしまい、抜け出せないかと思う場面もありましたが、進路を見つけ伸びてきました。

しかし、先に抜け出したダイワキャグニーをかわすことはできず、クビ差の2着でした。

 

配当は、複勝170円です。

単勝複勝の割合を1:2で買っていたので、少しのプラスとなりました。

 

 

反省

 

勝ったダイワキャグニーはサトノアレス1頭に絞る前までは4頭の候補に入っていました。

しかし、出走間隔が空き過ぎていると判断しました。

10年で2頭しかそれだけ出走間隔を空けて勝った馬はいませんでした。

ダイワキャグニーは11年で3頭目です。

 

このようにして、過去のデータで予想をすると例外のような結果になることはあり得ることです。

今回については、データに基づいた予想をし、複勝でマイナスを避けることができています。

それほど悪い結果ではないかと考えています。

過去のデータで予想して、すべてのレースで勝馬を完璧に予想することは不可能であることは間違いないからです。

 

ただし、今後のレースでは、データから予想できる勝馬が、実際に勝った時に取りこぼさないように、しっかりと予想する必要性はあります。

そうすることで、馬券で勝つことが見えてくるはずです。

 

 

このレースの収支

 

投資額3000円

払戻額3400円

回収率113.33%

 

 

通算収支

 

投資額3000円

払戻額3400円

回収率113.33%